読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤加藤加藤のしゃがみ撃ちブログ

ポケモンとモンハン書きます(たぶん)

驚嘆ナル弩星グラーグ装備(貫通弾強化、挑戦者2弾道強化、見切り2)

モンハン

はいどうも加藤加藤加藤でーーーーーす

今回は野良に大量に湧いている通称「グラーグ」について書いていきます

くれぐれもグラークとかクラーグとかグラーヴとか書かないでね

ぐらーぐ ですので そこんとこよろです

で 大事なことなんですけど 今作なぜこんなにもライトが野良で流行っているのか というのは…
・ブシドーパワーリロード&パワーランによる立ち回りやすさ
・リミカが消えた代わりにめっちゃ使いやすい狩り技「全弾装填」が追加
→これにより速射と回し撃ちが併用できるようになり戦略の幅と火力がup
・属性貫通弾の追加
以上の点より非常に強化されております

このことを踏まえた上で読んでいただけると嬉しいです

じゃー装備紹介!!

f:id:kabetan:20160307194537j:plain

みためこんなん!
増弾のピアスのおかげでアフロが見え見えやね!!


頭:隼刃の羽飾り
胴:ブラキSレジスト
腕:アカムトRノキリペ
腰:ディノSコート
足:アカムトRチキル

安定の腕と足…仕方ないですね

・貫通弾強化…貫通弾の威力を1.1倍
・挑戦者2…モンスターが怒り状態の時攻撃力+20、会心率+15%
・弾道強化…クリティカル距離ÜP
・見切り2…会心率+20%

定番の火力upスキルをたくさんつめこみました

野良のグラーグは弾道強化がついてなかったり全弾装填を採用していなかったりと散々です…
それならヘビィ担いでください

弾道強化は直接的に火力が上がるわけではありませんが 火力上昇期待値では高いので採用します
ただし通常弾はクリティカル距離が長いのでつけなくて良いです

次に武器のスペック紹介

【攻撃力】220(ロングバレルで231)
【スロット】2
【会心率】10%
【リロード】やや速い
【ブレ】なし
【反動】小
【メイン弾装填数】貫通弾5/5/5
速射と内臓弾は使わないので省略しました

アホでもわかるほどのハイスペック

悪いところを見つけるのが難しいです

何から何まで高水準で貫通ライトを担ぐならたいていの人はこのライトになります

このライトの火力はヘビィボウガンにあと1歩のところまで迫るレベルの火力です(しゃがまれたら勝てませんが)

そりゃあ野良で大量発生するわなぁ…

実際TAを行うようなプロハンの方でも使っているレベルで地雷かどうかを見極めるのは難しいです

一応書いておきますが前述した「回し撃ち」というのは
全弾装填を使い貫通弾1を撃つ→撃ち切ったらリロードせずに貫通弾2に変える→撃ち切ったらリロードせずに貫通弾3→撃ち切る前に全弾装填が貯まる→再び全弾装填を使う

これを繰り返すことです

全弾装填のモーションは非常に早く、絶対ヘビィの狩り技「火薬装填」とモーション逆やろって毎回思うほど早いです

また、貫通弾1~3を回しうちするので撃つ貫通弾を全てクリティカル距離にしようとするならば弾道強化は必須です

もう一度言います 貫通弾を打つなら弾道強化は必須です

3発しか貫通しないレベル1ですらオールクリティカルの距離からの猶予は歩きで2歩しかありません

プロハンでもそれは不可能なので強くお勧めします

なので野良で貫通ヘビィ、ライトを見たら弾道強化がついているか否かで地雷の判断ができるかも……?